風呂の具

動画の事とかどうでもいい事とか

物申したい

気がついたらまた間が…ウッ

別に受験で忙しいとかそういう訳では無いので。YouTubeみたり動画作ったり出かけたりシコった色々忙しいのです。

まあこれからもこんな感じでマイペースで更新していくのでよろしくお願いします。

さて、本日の話は題のとおり

物申したい方がいるのです。

知ってるか知らないか分かりませんが

ぼくはYouTubeが死ぬほど好きです。

スマホを手に取ってる時間の半分はYouTubeを見ていると思います。そのくらい好きです。

中でもやはり一YouTuberとして、YouTuberの方の動画を見ることが大半です。

好きなYouTuberを挙げていくとキリがないのですが、そんな中でも群を抜いて大好きなYouTuberが2組います。

今回はそのうちの1人、三納物語さんについて語っていこうと思います。

登録者20万人ほどの方で、そこそこ知名度は高いと思いますが、知らない方のために軽く解説を。

三納物語さんは地元の愛知を中心に活動しているYouTuberで、ザ底辺YouTuberといった感じの動画が大好きでした。

最近上京し、東京でも変わらずに動画を続けてきた彼を陰ながら応援させてもらっていたのですが、

先日、ある一本の動画がアップされました。

その内容は、ピンから「三納物語」というグループになり4人で活動するというもの。

正直これはショックでした…ピンでやっているのがまたひとつの魅力だったと思うので…

その後の動画の内容もザグループYouTuberと言った感じで、万人受けするようなもの。

三納物語の魅力をすべて潰しているようなもので、大変ショック…

そもそも、「三納物語」はグループではないと思います。

「三納物語 ばなな」という1人のYouTuber、ただそれだけだと思います。

19万人の登録者が求めているのは万人受けするグループYouTuberの動画ではなく、ばななさんの独特な発想の動画だと思います。

現に登録者も順調に減り続けています。大好きだったYouTuberの登録者がどんどんと減っていくのは見ていて心が痛みます。

ばななさん、もう一度考え直して下さい。

人気だけを考えて自分の才能を押しつぶしてやるYouTubeは楽しいですか?

東海オンエアに憧れ、地元で独特の発想を生かしてひとり動画を取り続けるデブの底辺YouTuberはどこへ消えてしまったのでしょうか。

今の動画を才能を認め拾ってくれた東海オンエア、東海オンエアに拾われる前から共に動画を撮っていたつるつるTVが見たらなんて言うでしょうか。

あの時代の動画が好きでした。

時間はかかるかもしれませんが、あの底辺YouTuber「三納物語のばなな」が再びYouTubeに帰ってくる事を、一ファンとしていつまでも待っています。